MENU

CLOSE

【健検】4分ミニ模試

ベーシック編

あなたの健康リテラシーは大丈夫? まずは、ミニ模試で腕試しを!!

お疲れ様でした。試験時間が終了しました。
4分経ちましたが、いかがでしたか?
結果は次のページで確認してください。


【健検】4分ミニ模試 ベーシック編


4分間で4問の模擬問題が出題されます。
ベーシックコース本試験は60分、正味1/15のミニ模擬ですが
本番の雰囲気を直に感じていただけます。

本試験同様、75%(ミニ模試では3問)以上の正解で合格です。

まずは、ミニ模試にLet's challenge!

1 / 4

細菌やウイルスから体を守る「免疫」の働きをアップするための方法として
当てはまらないものはどれか?

2 / 4

身長と体重から算出できる体格指数のことを(   )と呼び
肥満の判定指数に用いられる。

3 / 4

野菜を多くとるための工夫として、誤っているものはどれか。

4 / 4

ロコモティブシンドロームとは
運動器の障害によって(  )が低下した状態のことをいう。

Your score is

0%

 

エキスパート編

あなたの健康リテラシーは大丈夫? まずは、ミニ模試で腕試しを!!

お疲れ様でした。試験時間が終了しました。
4分経ちましたが、いかがでしたか?
結果は次のページで確認してください。


【健検】4分ミニ模試 エキスパート編

4分間で4問の模擬問題が出題されます。
エキスパートコース本試験は80分、正味1/20のミニ模試ですが
本番の雰囲気を直に感じていただけます。

本試験同様、75%(ミニ模試では3問)以上の正解で合格です。

まずは、ミニ模試にLet's challenge!

1 / 4

電子機器の普及と医療の関連について説明した次の文のうち、誤っているものはどれか。

2 / 4

受動喫煙への対策を強化するため、国内で行われている取り組みに関する説明として
誤っているものはどれか。

3 / 4

がんのリスクを半減させる5つの生活習慣の正しい組み合わせは、以下のうちどれか。

4 / 4

侵入してきた病原体や体内で異常となった細胞をいち早く感知して排除する( A )、体内の入り込んだ病原体に対し、免疫担当の細胞が( B )という物質を作ったり免疫担当細胞が直接病原体を攻撃して排除するしくみが( C )である。これらの免疫を担う細胞の機能が、感染リスクを下げる。

Your score is

0%