• 日本健康マスター検定
  • 受験対策セミナー
  • 第2回第3回試験日決定
  • 団体受験ぞくぞく決定中
  • 公式テキスト販売について
  • あなたの健康リテラシー、大丈夫?

第一回試験受験者のみなさまへ〜受験票について

「日本健康マスター検定」とは?

“健康リテラシー”を身につけよう!

医療技術は日々進歩していますが、健康に問題や不安を抱える人は少なくありません。介護などを必要とせず、自立して日常生活を送れる期間のことを「健康寿命」といいますが、日本の平均寿命と健康寿命の間には、男性で約9年、女性で約12年の差があります(平成25年厚生労働省調べ)。
今後進む超高齢社会のなかで、若々しく、いきいきと暮らしていくための必要な知識とスキル=【健康リテラシー】が多くの人にとってますます重要となってきています。これを学び、日々の生活や
仕事を充実していくことを目的とし、
「日本健康マスター検定」が生まれました。

監修協力 日本医師会
後援 日本医師会、日本歯科医師会、日本看護協会、日本薬剤師会、日本栄養士会、日本保育協会、NHKエンタープライズ、NHKエデュケーショナル、NHK厚生文化事業団、サンケイリビング新聞社、スマート・ライフ・プロジェクト(厚生労働省)、健康日本21推進全国連絡協議会、健康・体力づくり事業財団、日本チェーンドラッグストア協会、全国理容生活衛生同業組合連合会、全日本美容業生活衛生同業組合連合会、日本健康運動指導士会、日本ウォーキング協会、スポーツ健康産業団体連合会、フィットネス産業協会、日経BP健康経営フォーラム、神奈川県、広島県、高知県
特別パートナー 東京海上日動火災保険株式会社
パートナー 株式会社メディパルホールディングス
協力 ニフティ、グリーンハウスグループ/ウィット(あすけん)、ルネサンス

検定のコース

「日本健康マスター検定」は、「食」「運動」「睡眠」などを柱に、生活や仕事に即した、必要な健康知識・ノウハウを学びながら、「気づき」から「行動変容」にもつながる検定です。

検定の詳細はこちら

「健検」は一般社団法人 日本健康生活推進協会により運営されています。

協会概要はこちら

お知らせ

もっと見る

「日本健康マスター検定」に関する問い合わせはこちら

※お問い合わせの前に「よくあるご質問」をご確認ください。

お問い合わせ窓口へ

ページTOPへ

キャンセル

キャンセル